年金分捕りサイト、旧国民年金

by広島市ふちがみ労務管理センター

トツプペーシ  お問い合わせ  5年年金10年年金など  Contents  Contents  

Contents
 



トツプペーシ

お問い合わせ

新法老齢年金の裏ワザ

旧法老齢年金の裏ワザ

障害年金の裏ワザ

遺族年金の裏ワザ

在職老齢年金の裏ワザ


労災年金一時金

社会保険庁や共済年金との併給調整

労災年金との併給調整

Contents

ヤフーメルマガ
助成金て何なの。


これは新作まぐまぐだよ
なんじゃこりゃ、ノー天気労務士のずっこけ太閤記

今日の一言

20年4月より75歳以上の老人医療費が別立てに。
後期高齢者の医療制度、政府の陰謀はこれだ
事前申請出産の出産育児一時金制度ができました。
19年10月より、失業保険の受給要件が原則6カ月から1年に
20年9月より、厚生年金が上がりました。
19年4月より、雇用保険料下がりました。
19年労災保険から、アスベスト
分保険料徴収に。


お問い合わせ
特定商取引法
会社概要

事務所アクセス
下記地図のとおりです。

ボンバス福島町バス停より徒歩2分 路面電車福島町電停より徒歩10分  JR西広島駅より徒歩15分       広島西郵便局より車で3分

営業エリア
営業エリア
ネット、メール、電話、郵送、宅配便で良いなら、全国対応します。
山陽新幹線の止まるところなら、遠方でも出張します。

基本的には広島県のうち広島市周辺部
広島市、廿日市市、大竹市、岩国市、安芸郡、呉市

東広島市、三原市、尾道市、福山市、岡山市、倉敷市
竹原市、三次市、庄原市、安芸高田市、山県郡、豊田郡、
世羅郡、神石郡など。

◆旧国民年金

昭和36年4月1日に何歳でいたかそれで決まっているのです。
結論から言うと
1.55歳以上
2.50−54歳の日
3.45−49歳の人
で分けてあるんです。

それは、具体的に
1は明治39年4月1日以前の人。
2は明治39年4月2日から
明治44年4月1日まで
3は明治44年4月2日から
大正5年4月1日まで

1の人は加入できないので
老齢福祉年金となった。
当然金額は少ない。

2の人は
@10年年金、5年年金
A4年1月で特例老齢年金
B、@、A以外の人は老齢福祉年金

3の人は
@10年の加入暦があれば
老齢年金
A4年4月−7年1月で特例老齢年金

と言う風になりました。

4年から7年加入の人とは具体的に下の表になります。

生年月日 期間
明治45年4月1日以前の人 4年
明治45年4月2日から大正2年4月1日 5年
大正2年4月2日から大正3年4月1日 6年
大正3年2日から大正5年4月1日 7年


た゜から、老齢年金で払ってない人は、今ほとんどいません。
現在93歳以上の人なので、かなり亡くなられたりしていると思います。

また、もらっていても、とても生活できるレベルはもらってないのですよ。
本当です。

平成21年で年額405800円です。
月額34000円にもなりません。

しかも所得瀬制限もあります。
所得制限を受けた場合は、
年額315300円になるようです。

海外居住の人はもらえません。

た゜から、屁理屈を並べ立てることはて゜き無いんです。

今は払わず満額は「障害者くらいのもの」です。

参考、昭和36年4月当時の年齢が50歳を超えていた人を対象として「5年年金」の新設(昭和45年1月)、
「5年年金」の再開(「再開5年年金」といわれています。昭和48年10月)、
「母子(準母子)加算制度」の新設(昭和55年8月)、「国籍要件の撤廃」(昭和57年1月)等の、さまざまな改正が行われました。

法施行日において50歳以上55歳未満の1906年(明治39年)4月2日〜1911年(明治44)年4月1日生の者)であれば,10年間の任意加入をして,一定額の拠出を行うことにより,老齢年金の支給を受けることができるようにという,特別の制度を設けた(いわゆる「10年年金」制度)。

老齢福祉年金制度による救済(当初法53条,78条,80条)上記のとおり,当初法76条は,施行当時の年齢から必然的に25年の受給資格期間を満たし得ない者のために,この期間を短縮しようというものであり,しかもそれは,必要最小限の期間短縮(受給資格期間を24年から1年までに順次短縮していく方法)を超えた,実質的な優遇策であった。しかし,これによる場合であっても,法施行当時に50歳を超える者は,残された60歳までの加入期間が10年に満たないので,10年に短縮された受給資格期間さえも必然的に満たすことができない。そこでここでも,これらの年齢の者のために,受給資格期間を適宜短縮する方法を容易に想定することができるが,法が用意したのは,これらの者には,一切の保険料の支払いを要せず年齢に応じて,無拠出制の「老齢福祉年金」を支給するという,極めて優遇的な救済方法であった。
a)1959年(昭和34年)11月1日(法施行日)において70歳以上である者(1889年(明治22年)11月1日以前生まれの者)一切の保険料の支払いを要せず,1959年(昭和34年)11月1日から,老齢福祉年金を支給する。b)法施行日において70歳未満である者のうち,1961年(昭和36年)4月1日において50歳を超える者(1889年(明治22年)11月2日〜1911年(明治44年)3月31日生)一切の保険料の支払いを要せず,70歳に達したときから,老齢福祉年金を支給する。



WHAT"S NEW
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 
  0000/00/00 お好きな文章を入力してください お好きな文章を入力してください 

〒733-0024
              広島市西区福島町1-6-48
              電話 082-295-7878
              FAX 082-295-7897
              メール お問い合わせよりお越しください。

     本体ホームペーシ゛ http://www.no-tenki.jp                                                      姉妹ホームペーシ゛1http://www.hiroshima-roumu.com/
        姉妹ホームペーシ゛2http://www.hirosima-roumu.com/
             バイト・パート情報のブログhttp://baitpato.blog.shinobi.jp/
        年金情報のブログ http://nenkin.bundori.blog.shinobi.jp/
        労働紛争情報のブログ http://rodoufunso.blog.shinobi.jp/
        労務管理のブログ http://notenkiroumu.blog.shinobi.jp/
        労働・社会保険裏情報http://notenkiura.blog.shinobi.jp/
        助成金のブログhttp://jyoseikin.blog.shinobi.jp/
        退職金のブログhttp://taisyokukin.blog.shinobi.jp/
        労働法のブログhttp://rodoho.blog.shinobi.jp/
        就業規則のブログhttp://syugyosaito.blog.shinobi.jp/
        労災解説のプログhttp://rosai.blog.shinobi.jp/
        給与改定のブログhttp://kyuyo.blog.shinobi.jp/
        派遣・請負適正化のブログhttp://hakenukeoi.blog.shinobi.jp/
        就職応援サイトhttp://syokusagasi.blog.shinobi.jp/
        求人対策サイトhttp://qjin.blog.shinobi.jp/


CopyRight(C) 年金分捕りサイトの広島市ふちかみ労務管理センター
AtelierAkira
Ads by Sitemix