Jan.2009
ときどき質問のメールをいただきますが、ここに書いてある以上のことは判らないし答えられないので、一律にお返事を出していません。
ただ、最近「障害年金を受給するための方法」を情報として売っている人がいるようで、そういうのは買わないほうがいいと思います。たぶん、ここに書いてあることと、 2chのメンヘル板 で訊ける範囲の情報で十分です。お金を出せるなら、ちゃんとした社労士に相談しましょう。

鬱で厚生 2級障害年金ゲットの記録

このページは、僕が鬱病で障害年金を貰うまでの経過や疑問だった事などをまとめたものです。精神疾患一般で障害年金を受けようとする人全員に参考になるわけではないし、身体の障害については知らないので書いてません。主な情報源は、 2ちゃんねるの「メンタルヘルス板」の 「障害年金」スレッドの過去ログを参考にしたり質問したりしました。あとあやしいわーるどREMIXの 「精神障害福祉」トピックで社労士大先生のお世話にもなりました。上記の方々に感謝します。とりあえず 2ch年金スレの過去ログはとても参考になるので読みましょう。

以下、FAQ形式で僕のケースについてお話します。あくまでも僕のケースの体験談ですので、一般的に適用されない場合もあると思いますがご了承ください。この文書は 2004年1月、年金証書が届いた直後に書いており、実際まだお金はもらってません。間違いが見つかったら訂正します。
あと僕に何か訊かれても困るので、わからないことは上記掲示板で訊いてみるといいと思います。

自己紹介

1996年入社(厚生年金に加入)。2000年4月、精神科に初めてかかり、鬱との診断。 2000年 7月〜2001年 12月、休職して傷病手当金を支給される。2002年より復職、2003年10月、会社を辞め無職に。2003年 11月、「うつ病」で障害年金の請求書を提出。 2004年 1月、厚生 2級の証書が届く。会社も自宅もずっと東京 23区内です。手続に行った社保事務所も 23区内です。

障害年金を貰える条件は?

初診から 1年半経過していて、初診日に年金に加入してて、かつそれ以前に年金の未納期間が一定以下であること、等の条件があるようです。詳しくないので調べれば出てくるので調べてね。僕は当時何も知らなかったけど、初診時普通にサラリーマンを数年やっていたので OKだったようです。はっきりしない場合は、厚生年金の人 (サラリーマンは普通こっち)は社会保険事務所、国民年金の人は役所で訊いてみるのが確実だと思います。

どのくらい重症だともらえるの?

担当医にずばり訊いてみましょう。「障害年金貰えそうなら手続しようと思うんですけど」って。「xxさんなら申請すれば支給されると思うよ?」って僕の場合言われました。それはつまり通るような診断書を書いてやれるよ、ということのようです。

デメリットってないの?

建前上無いことになってるらしいけど、就職時などにバレて不利になることはありえるかも。つーか精神科に通ってる時点で、就職先が興信所でも使えばバレバレの門前払いだと思うので、多少デメリットが増えたところで関係ねーやと思ってます。それから、生活保護と違って財産が持てない等の制限はありません。

障害者手帳とは違うの?

直接は関係無いようです。障害者手帳の等級も年金の等級とは関係ないです。ただ、診断書のかわりに年金証書があれば手帳を貰えるそうなので、僕は先に年金の手続をしました。これから手帳を貰いに行く予定です。
→居住地の管轄の保険相談所に行ってきました。年金証書を見せて 45条(手帳)の新規手続をしましたが、年金証書があっても発給までに2、3ヶ月待ちだそうです。診断書代と年金の裁定待ち期間の時間を秤にかけて、早く貰ったほうがいいと判断したら素直に診断書書いてもらって手帳の手続をしたほうがいいかもしれません。ちなみに32条(公費負担)の申請(or更新)と一緒に手続できるそうなので、更新が近い人は頭に入れておくといいと思います。

手続の手順は?

僕の場合は初診時厚生年金だったので、まず最寄の社保事務所に行きました。年金手帳があれば持って行きます。すると受給条件を満たしているか調べてくれるので、OKであれば記入する書類一式を貰います。書類とは医者に記入してもらう用紙(現在と、初診から 1年半後の診断書 2枚と、初診日の確認のための簡単なもの一枚)、自分で書く請求書と申立書等です。これに記入し、あと住民票・戸籍抄本などを添えて提出します。何が必要になるかは書類を貰う時に社保事務所の人によくきいておきましょう。

自分で持ってって大丈夫?

僕は普通に自分で社保事務所に出しに行きました。裁定審査は別のところでやるらしいので、本人がのこのこ出てきたからといって不利になることはなさそうです。あと、僕の場合住んでる所の社保事務所じゃなくて、初診時の勤務先の管轄の社保事務所に出すよう言われました。どこに提出するかも訊いておくといいです。

決定までどれくらいかかるの?

僕の場合は 2ヶ月ちょいでした。年末年始を挟まなかったらもうちょっと早かったかも。もっと早かったという人の話も、もっと遅いという話もあるようですので、都道府県や厚生or基礎とかでも変わるのかも? いずれにしても気長に待つしかないみたいです。

本来請求とか事後重症とかって何?

よくわかんないけど普通は本来請求でいいみたいです。本来請求にすれば、障害認定日(初診から 1年半後) まで遡って支給されることがあるようです。

遡及請求って何?

障害認定日から日時が経って請求した時、障害認定日(初診日から1年半後)の時点で障害の状態にあったと認められると、その日から現在までの分がまとめて貰える制度だそうです。といってもとくに遡及で支給してほしい旨を書いたりはしなくていいみたいです。僕の場合は普通に本来請求で出したら、支給開始が13年11月となっていたので、遡及が適用されたんだと思います。可能であれば遡及で出るような書類をそろえましょう。なにしろ今までの分がまとめて、100万の単位で入金される人もいます。ただしMAXで5年分迄だそうです。

社保事務所とかって怖くない?

普通の役所で転居手続したりするのとほとんど同じです。順番待ちの番号札取って、「xx番の方xx番窓口にどうぞ」って感じ。まあ鬱入ってるとそれすら怖くて動けないと思いますが、思ったほど怖くなかったです。書類一式を出しに行った時も鬱状態について聞かれることもなく、書類上の不備が無いかを至極事務的にチェックされて「では後日手紙が行くので待っててね」って感じ。ただしおそらく老齢年金の相談や手続に来てる人ばかりで若い人はほとんど居ないので居辛かったです。安定剤飲んでおきましょう。

…で、幾ら貰えるの?

厚生年金の人は 1〜3級、国民(基礎)年金の人は 1〜2級の等級があり、鬱とかだと厚生で 3級、基礎で 2級が相場のようです。統合失調とか躁鬱だと高い等級になるらしいと言われてます。何とか神経症とか病名によっては不支給になるとか。でも病名ではなく状態によって判断されているという話もあります。 1級はもう一生閉鎖病棟みたいな人じゃない限り普通は出ないそうです。額はだいたい、厚生 3級で月 5万、基礎 2級で 7万、厚生 2級で 10万くらいだそうです。厚生の額は人によって差があります。

等級は何で決まるの?

診断書でだいたい決まるそうです。病名のほか「日常生活能力の判定」「労働能力」欄が重要だそうです。「できない」に○がついてると 2級になるという話もあります。書きなれている医者であれば「これなら通る診断書」を書いてくれます。うちの先生は「せっかく申請するんだから 2級出るように重めに書いておくからね」と言ってました。そういうものみたいです。

「病歴・就労状況等申立書」の書き方がわかんない。

うかつなことを書くと減点材料になるそうです。「働いてない理由」を「働く気が無かった」よりは「医者に止められている」にマルをしたほうがいいでしょう。社労士の先生や病院のケースワーカーさん等に聞いて慎重に書く必要があります。といっても僕はネットの情報をもとにほとんど自分で書きました。作文のところは、要はいかに生活に支障があるかを書けばいいと思います。僕が出したもののコピーを本ページ末尾に添付しますので、サンプルとして参考にどうぞ。
そうそう、提出する書類は全部コピーとっとくとのちのち便利なので忘れずに。

請求書の書き方がわかんない。

請求書は、住所氏名、振込先、どのような年金に加入していたか等の事務的な事を書く用紙です。わからない場合は提出する時に係の人に訊いてみればいいと思います。

審査って何かされるの?

自宅に電話があったとかいう話も聞きますが、少なくとも僕の場合はとくに何もなかったです。ひたすら待ってたらある日年金証書が届きました(普通郵便で送るなよなー)。ただ、申立書などに不備があると、診断書をさらに要求されたりすることもあるそうです。僕の場合は、実際には自殺未遂で他の救急病院のお世話にもなってたのですが、余計なことを書いたらそれの診断書も出せとか言われそうなので書きませんでした。

申請にはお金かかるの?

手続自体にはお金かかりませんが、書類を揃えるのに多少お金かかります。僕の場合、診断書を書いてもらうのに2枚で 1万円、初心時状況証明書が、2,000円、戸籍抄本の取り寄せに千円ほど、住民票の写しが 300円くらい? あともろもろ交通費くらいですね。一番高いのが診断書で、これは健康保険が効かず自費扱いで、しかも病院が勝手に値段を決めているそうなので、病院によってはもっと安かったり高かったりするかも、です。


以下、僕が提出した書類のコピーを載せましたので参考にしてください。

そして裁定が決まった 年金証書です。

それでは Good Luck!

ご指摘などあればメールでどうぞ。
個別に質問をいただいてもお答えできません。僕に書けることはここに全部書いてあります。質問メールは一律にお返事を出していません。ご了承ください

Ads by Sitemix